宇都宮市・峰にある歯科医院、歯医者さん「大坪歯科・矯正歯科医院」

 
大坪歯科・矯正歯科医院

head_tel01.png

診療案内


矯正治療(歯並び)

af9920060744l.jpg当院の矯正治療は永久歯列が完成する前の子供の治療と、永久歯列が完成した後の大人の治療とに分かれます。使用する装置はもちろんですが、特に治療の目的が全く異なります。
矯正治療は歯並びを変えるだけではなく「咬む」機能を充実させる治療です。食べることが嫌いな方はあまりいないと思います。生涯にわたって長く残る歯で、しっかり咬める事を考えて、矯正治療に目を向けてみてはいかがでしょうか。
当院の矯正医は大学病院での長期間の研鑽を積み、矯正歯科診療を専門にしている矯正歯科医師です。子供の矯正、大人の矯正といった分類だけでなく、外科的な矯正治療や先天性疾患の矯正治療など、幅広い分野の矯正治療の経験があり、早くから矯正科医の目を通すことが未来の咬み合わせをコントロールする鍵となります。
子供を持つ矯正科医だからこその目線や治療方針で子供達の咬み合わせを丁寧に考え、治療を進めてまいります。


当院の矯正歯科治療

子供の矯正治療

kyousei02.jpgなぜ歯並びがガタガタになるのか。それは土台の骨に対して歯が並ぶ隙間が足りないからです。乳歯の時に問題が無くても、永久歯になる過程で問題が出る事はよくあります。
子供は大人と違って顎の骨が成長し、歯も生え変わります。そのため当院の子供の矯正治療は基本的には取り外し可能な装置で行い、「骨格を作ること」を治療のメインの目的としています。永久歯が並ぶスペースを確保するよう骨格を成長させたり、上下の顎の骨格がずれないように、成長のコントロールを行います。
子供の矯正治療の大切な点は「これからの歯並びを悪くしないようにする、予防の意味を持つ治療」という事です。治療の開始時期は年齢や学年で決められるものでは無く、子供の口の中の状態や成長の程度に合わせて考えなくてはいけないため様々です。使用する装置や治療期間なども千差万別ですので、まずはお気軽にご相談下さい。

大人の矯正治療

kyousei04.jpg大人の矯正治療では「歯を並べる」治療を行います。この治療はいくつになっても行う事が可能で、歯があれば出来る治療です。基本的には歯の表面に取り外しの出来ないマルチブラケット装置という装置を接着し、ワイヤーの力で歯を動かして治療を行うため歯磨きが急に難しくなります。そのため虫歯や歯周病に対するケアが非常に重要になってきます。
治療することで得られるメリットは見た目が良くなるのは勿論ですが、重要なのは機能的な面です。歯が並ぶことで虫歯や歯周病の予防は断然行いやすくなりますし、歯がきれいに並んだ状態の人の方が、高齢になった時に歯が多く残る可能性が高く、またしっかり咬んでいる方が認知症予防に効果的と言われています。
治療期間が長い(平均2年前後)と感じる方も多いと思われますが、これから先の人生の時間を考えるとごくわずかな期間です。この期間を治療に充てることで得られるメリットは非常に高いと考えられます。

マウスピース型矯正治療

kyousei03.jpg現在は目立ちにくいマウスピース型の矯正装置が普及しており、当院でもマウスピース型矯正装置を使用した治療は可能です。しかし、適応症例が限られますので矯正医としっかりと相談した上で使用可能かどうか決める必要があります。
また、メリットとデメリットがはっきりしています。まずメリットとしては目立ちにくい、取り外しが可能、通院の頻度が少なく、金属アレルギーの可能性が無いなどが挙げられます。次に、デメリットとしては、適応症例が限られる、使用時間の制約が長い(1日約20時間前後)が挙げられ、実はこのデメリットの認識が甘く、長時間使用が出来ずに治療がうまくいかないといった事態になることがあります。
実はマウスピース型の矯正治療の方がワイヤーよりもコントロールが難しい治療と言える為、しっかりと矯正の専門知識を持った歯科医師による治療をお勧め致します。

矯正治療に関してよくある質問

矯正治療全般に関して

Q. 矯正治療の期間ってどのくらいですか?
A. 大人と子供で期間は異なります。
大人の矯正治療は平均して2年半前後です。子供は成長の経過観察も含めますので、具体的に何年間では無くて大体小学校の終わり~中学校の途中まで経過を見る必要があります。

Q. 矯正治療中に転勤(引っ越し)になったら治療や費用はどうなりますか?
A. 治療に関しましては転医先に紹介状を作成しております。治療の継続を依頼し、その後転医先で治療方針の再検討がなされると思います。費用に関しましては日本矯正歯科学会が定めた返金規則に則って治療の進行度に対応した返金を行っております。

Q. 矯正治療の費用って高額ですが、一括で払わないと駄目ですか?
A. 当院では治療開始の前に支払い回数を患者さん自身に決めて頂いております。分割で何回に分けて頂いても構いませんし、分割にしたからといって費用が変わることはありません。患者さんとの信頼関係の基に成立する治療なので自由度をもって決めております。

Q. (子供の矯正ですが、)いつから始めたら良いですか?
A. 当院で矯正治療の適応としている時期は上の乳前歯4本と下の乳前歯4本が抜けた時期としています(大人の歯に交換していなくても大丈夫です)。

Q. 歯を抜かずに治療したいのですが。
A. 大人は基本的には骨格が変化しないので、顎の大きさに対して並ぶ歯は限られてしまします。無理に非抜歯で並べるとしっかり咬めなくなるリスクや、歯が維持できず脱落のリスクが生じます。歯を抜かないと並べられない場合は抜歯をお勧めしております。
 子供の矯正では抜歯をして並べるといった事は基本的に行っておりません。

Q. 矯正治療って痛いですか?
A. 大人の矯正治療は個々の歯に装置をつけて動かす治療となり、この場合は歯の移動に伴う痛みがあります。ただし、これは歯が動くためには必要な反応ですので全く痛くないようには出来ませんし、人によって痛みの感受性も違いますので、どの程度痛いかの感じ方は様々です。

専門の医師による矯正を行っています。

当院の矯正治療はすべて専門の歯科医師が行います。長年の豊富な経験から最良の治療方法をご提案をいたしますので、お気軽にご相談ください。また外科的なものを含む処置等については大学病院と連携して治療を行っております。


矯正担当医のご紹介

歯科医師・矯正担当 井口 隆人
副院長・歯学博士・矯正担当
井口 隆人 Takato Inokuchi

<経歴>
1998年 栃木県立宇都宮高等学校卒業
2005年 東京医科歯科大学卒業
2009年 東京医科歯科大学大学院
2009年 顎顔面矯正学分野卒業(歯学博士)
2010年 東京医科歯科大学矯正歯科外来 医員
2011年 東京大学医学部附属病院
2011年 口腔顎顔面外科・矯正歯科 助教
2018年 大坪歯科医院 矯正担当医
2018年 自治医科大学非常勤

<資格・所属学会>
日本矯正歯科学会【認定医】 ,東京矯正歯科学会
日本口蓋裂学会 ,日本顎変形症学会

歯科医師・矯正担当 井口 麻里
歯科医師・矯正担当
井口 麻里 Mari Inokuchi

<経歴>
2000年 宇都宮女子高校 卒業
2006年 日本歯科大学 卒業
2006年 東京医科歯科大学 研修医
2007年 東京医科歯科大学 咬合機能矯正学分野 入局
2010年 東京医科歯科 同分野専攻過程 終了

<所属学会>
日本矯正歯科学会会員
東京矯正歯科学会会員


CLINIC INFORMATION
医院名称: 大坪歯科・矯正歯科医院 Otsubo Dental Clinic
所在地: 〒321-0942 栃木県宇都宮市峰2-28-25
電話番号: 028-633-2340
診療科目: 一般歯科・小児歯科・歯周病治療・矯正歯科
診療科目: 審美歯科・ホワイトニング・口腔外科
診療時間: 月・火・水・金曜 AM9:00~12:30,PM14:30~18:00
診療時間: 木曜 AM9:00~12:30
診療時間: 土曜日 AM9:00~12:30,PM14:00~17:00
診療時間: ※第一日曜日9:00~12:30に矯正のみ診療
休診日: 日曜・祝日・木曜午後(但し祝日のある週は1日診療)
アクセス: JR宇都宮駅よりバスで「峰小学校前」下車 徒歩5分
アクセス: 駐車場9台分あり → 詳しく見る
各種健康保険取扱・急患随時受付